碧鍼灸屋は、中山駅南口から徒歩4分のところにある、女性鍼灸師が治療を行う鍼灸治療専門治療院です。生活の質の向上に着目し、より健やかに生き生きと過ごせるように鍼灸治療のご提案を致します。

鍼灸治療は生活の質(QOL)の向上に貢献します。

「鍼灸をもっと身近に、生活の一部として気軽に取り入れてみませんか?」

鍼灸治療とは、どのような治療かご存知でしょうか?
日本国内で鍼灸治療を行うには、医師と国家資格である「はり師」と「きゆう師」の免許のいずれかが必要となります。歴史は長く、 今も昔も注目を集めている治療方法の一つです。
*NIH(米国立衛生研究所)はハリ治療が多くの疾患に有効であるとまとめ、米国医学会が鍼治療を認知しました。WHO(世界保健機関)においては伝統医学として鍼灸を採択、認知し、多くの疾患に有効であると発表しました。

鍼灸治療は、鍼(はり)と艾(もぐさ)だけを使い、鍼灸治療を行い生体が持つ自然治癒力を引き出す治療方法のことを言います。 皮膚や筋肉などの「体の表面」に分布する感覚神経を刺激し、その刺激が脳、脳幹、脊髄などの「中枢神経系」を介して作用すると考えられています。その結果、体にある様々なカラダを調整する機能(内因性痛覚抑制系、自律神経、内分泌系、免疫系など)に影響を与え、自然治癒能力を高め効果を発揮します。

碧鍼灸屋では、そのような鍼灸治療を、様々な病気や不調の改善だけではなく、体質の改善、病気の予防、身体のサポートとして、生活の一部に取り入れて戴いて健やかに生き生きと過ごして欲しいと考えております。

碧鍼灸屋では、お一人お一人が「健やかに!」「いきいき!」とした日々の生活や、その人らしい人生を過ごしていただくためのお手伝いを、鍼灸治療を通じてさせていただきます。 また、もっと鍼灸治療をたくさんの方に知っていただきたいと思っております。

*すべての症状が改善するとは言い切れませんが、碧鍼灸屋での治療を体験してみて下さい。

碧鍼灸屋の鍼灸治療について

「不調全般に対する改善のほかに、生活の質を高めるお手伝いや、定期的な身体のメンテナンスとしても役立てます。」

鍼灸治療では、西洋医学の検査で異常がないが辛い症状がある方は症状の改善することへ、いつも調子がすぐれない方などは、体質を改善すること体調管理を行う事ができます。

また、定期的に鍼灸治療を受けることにより疾病や不調を予防し(未病治)、身体をサポートする機能として鍼灸治療がお役に立てます。 薬のような習慣性や副作用がないので、安心して鍼灸治療を受けることができます。

碧鍼灸屋は、様々な身体の症状改善のほか、心身のバランスを整え、健やかな生活の質の向上に貢献いたします。

<WHO(世界保健機構)が認める鍼灸の適応疾患>

NIH(米国 国立衛生研究所)は、鍼灸療法の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として有効であると発表しました。
WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病気には、以下のような症状や病気があります。

運動器系疾患 関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折・打撲・むちうち・捻挫)
神経系疾患 自律神経失調症・頭痛・めまい・神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・パーキンソン病・膀胱神経失調症
精神症状 鬱病・不安神経症・神経質・不眠・パニック障害
消化器系疾患 胃腸病(胃痛・胃弱・消化不良・胃下垂・胃酸過多・下痢・便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
呼吸器疾患 気管支炎・喘息・風邪とその予防
循環器系疾患 心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
代謝内分泌系疾患 バセドウ病・糖尿病・痛風・脚気
泌尿器系疾患 膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・インポテンツ
婦人科疾患 更年期障害・不妊・生理前症候群・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性
眼科疾患 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
耳鼻咽喉科疾患 中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・蓄膿(ちくのう)・咽喉頭炎・扁桃炎(へんとう炎)

※はり・灸治療専門の碧鍼灸屋では、多くの方の身体の悩みにお役に立ちたいと思います。
まずはお気軽にご相談下さい。

<小児はり・きゅう>

小児はり・きゅうは主に生後3か月から小学生までの子供を対象に行う治療になります。
また、子供の年齢・体質・病状に合せて治療を行います。
夜泣き / かんむし / 夜驚 / 消化不良 / 偏食 / 食欲不振 / 不眠 / 小児喘息 / アレルギー性湿疹 / 耳下腺炎 / 夜尿症 / 虚弱体質の改善

小児はり・きゅうは、刺さない小児用鍼を使用しますので、やさしくそっと撫でるように皮膚の表面を刺激する、心地良い治療になります。 また、少しの刺激でも全身に働きかけることができるので、症状の改善や自律神経のバランスを整えて免疫力が高まり、病気を予防することができます。
小児はり・きゅうは、お子様の健やかな成長を願っています。

当院では、親子一緒に鍼灸治療を受けていただくことができます。
親子ともに健やかに過ごすことに、鍼灸治療がお役にたてます。

ごあいさつ

『“東洋医学“の奥深い魅力をもっと皆様に知っていただきたい。』

日々の生活を健やかに過ごしたいと思うのは、人の願いであると想います。鍼灸師である私も常に想い鍼灸治療が多くの方の健康にお役に立てると考えて独立開業しました。

鍼灸治療は本来生体が持つ特性を生かして、その人個人を全体として捉え、患者様お一人お一人の、その時の状況・状態に合わせて治療を行っていきます。 (オーダーメイドの治療方法)

疾患名や症状に合わせた対処療法でなく、根治療法を行っていきますので、体質が変わり、何となく不調という状態などを改善して、からだにやさしく気持ちの良い治療です。

鍼灸治療専門治療院で多くの方の健康のお役に立ちたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。



御予約から治療の流れ・料金

初めての方へ

施術前に必ず、当院の治療方法などを丁寧に分かり易く説明した上で治療を開始します。

身体の状態や治療の説明を行うことで、はじめての患者様でも安心して治療を受けていただけます。
質問や疑問がありましたら、遠慮無く聞いて下さい。

鍼治療は、痛いと思う方が多いですが、鍼の太さは人間の髪の毛の太さと同じぐらいの鍼を使用しています。
また、使用する鍼は、一本一本すべて使い捨ての鍼(ディスポーザブル鍼・銀製品)を使用しています。衛生面でも安全で安心して治療をうけていただけます。

どうしても鍼(はり)に抵抗がある方には、鍼を刺さない鍼治療もあります。
小さなお子様には、「ローラー鍼(はり)」や「てい鍼(はり)」を使用致しますので、安心して施術を受けることができます。

当院は完全予約制です

専属の鍼灸師が全ての作業を一人で行っているため予約制になります。施術中は電話対応等が出来ずにご迷惑をおかけしております。
お問い合わせ、ご予約はメールでお願い致します。返信には、お時間を戴く場合もあります。

患者様には安心して治療を受けていただきたいという思いから、初回に限り一時間程度のお時間を戴いております。

また、女性鍼灸師が治療しますので、女性の方も安心した雰囲気の中で治療を受けることができます。

完全予約制ですから、プライバシーの守られた落ち着いた環境でゆったりと施術を受けていただけます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。


お子様連れでも安心のスペース

体はつらいけれど子供がいると落ち着いて治療が受けられない、子供連れだとお願いしにくいお母さんには、 乳児小児同伴での治療が受けられるスペースをご用意しております。 または、妊婦中の様々な悩みをもつ方が、安心して鍼灸治療を受けていただけるよう、 配慮をしています。

小さなお子さんが居ても、お母さんの目の届く場所で治療が受けられるので、施術中でも安心・安全にお過ごしいただけます。
絵本、おもちゃなど、お子様が興味をもてるものを用意しています。

ノーマライゼーションの理念に基づいて全ての方が、ゆったりとくつろげる環境で、心地よい治療を受けていただくよう、環境を配慮整備しております。
お気軽にお越し戴き、色々とお気づきの点がありましたら遠慮無く教えて戴けると幸いです。

はり・きゅう治療の料金

当院の鍼灸治療は、ご自身の身体のメンテナンスや生活の質改善に着目し、より生き生きとした生活が過ごせるようお手伝いするものです。
身体が本来持っている力を賦活させ、身体が変化するのを体感してください。

ご自身の悩みや心身の状況に合わせた施術を行うために、事前に問診(カウンセリング)を行い、治療開始となります。

また、治療して終わりではなく、施術内容の説明・治療計画・養生指導・生活習慣のアドバイスをさせていただきます。

◇料金    
初診料 2,000円(税別)
大人 6,000円(税別)
子供 3,000円(税別)
親子ペア 8,000円(税別)

{ 碧鍼灸屋のお知らせとブログ }